1. トップページ
  2. >
  3. トピックス
  4. >
  5. 台風19号の被害について

台風19号の被害について

10月12日(土)~10月13日(日)にかけて日本列島に上陸した台風19号は非常に勢力が強く、当園の周辺でも土砂崩れや、倒木などで道路が通行止めになる事態が起こりました。

幸いにもみかんの樹へのダメージは、想像していたよりも少なく、みかんが落ちたり、木が折れたりといった被害はありませんでした。

風が非常に強かったので本当に心配でしたが、一安心しました。

心配でご連絡をいただいた方々本当にありがとうございました。

今年も何とか美味しいみかんをお届けできそうです!

被害はなかったといえども、少なからず実が揺すられた影響で、傷が付いたりしたと思います。

今年のみかんを購入されて少し傷が付いていたら、今回の台風の被害なんだとご容赦願えれば幸いです。

今回の台風で被害にあわれた方々もたくさんいて、同じ農家でも千曲川の氾濫でブドウの園地が、全て流されたしまったという方もいらっしゃいます。

我々農家は自然を相手にしている仕事ですので、いつどんな被害が出るのか分かりません。

今回は運が良かっただけなんです。

たまたま台風が当園より東側を通った為、被害が少なかったのかもしれません。

本当に園地がなくなるような被害を受けたらどうしようかと改めて考えさせられました。

そんな中、一番大切にしなければいけないものは、やはり我々の商品を買ってくれるお客様だと思いました。

たとえみかんの樹が全てダメになり、他の作物を育てたとしても、

「青木農園のファンだから買うよ」と言っていただけるようなお客様を、たくさん作っていきたいと思いました。

そのためには、お客様に信頼される物づくり、サービスを追求していかなくてはいけません。

今回の台風を教訓にし、一日一日大切に過ごしていきたいと思います!

スルガエレガントの実もこんなに大きくなっているのによく耐えてくれました!!

また明日から頑張ります!!!